SIMPLESTUDIO404

華麗なる一族

Category: SS   Tagged: TheSims3  
彼
唐突ですが、今回の登場人物です。
行き当たりばったりなお話ですが、お付き合いください♪
画像クリックで大きくなります

これはとある、高貴な一族に生まれた娘の「身分違いな恋」の物語である・・・。
Screenshot-13[1]
※脳内BGMはモーツアルトの「パッフェルベル カノン」あたりで。

Screenshot-3[1]
私は由緒正しい、華族の血を引く高貴な家柄の娘。何不住なく育ってきた。

Screenshot-6[1]
社交界の顔役で、政財界を指先一つで動かしてきた父。今は引退して、自由気ままな有閑マンダム。
フフッ。まわりの人たちは恐れているけれど、私にとっては大好きなお父様。

Screenshot-4[1]
兄と弟。
兄は若くして、「法人類学の権威」として名を馳せ、世界を飛び回っている天才肌。
無類の本好きで、本が「恋人」らしいわ。いつも難しい顔をしてるけど、本当はとっても家族思いなの。

弟はとても甘えん坊で、いつも友達のクマの「アルフレッド」と一緒。
母は弟が小さいときに死んでしまったから、私がお母様の代わりをしているわ。

骨ピアノ
そして、私。
お母様はいないけれど、優しい家族に囲まれて、毎日とても幸せに暮らしているわ。
でも、躾に厳しいお父様は、私を外へは出してくださらないの・・・。それがちょっぴり、不満。

Screenshot-8[1]
でも、私の平和なでも、ちょっぴり退屈な日常に、事件が起こったの。

また
最近、窓の向こうから私を見つめる、一人の男性。
庭師の助手か何かと思って、初めは気にかけなかったの。

Screenshot-9[1]
視線を感じる。
私は恐る恐る、でも、何かしらの淡い期待を抱いて、窓の外を見たの。

あの人
また、あの人だわ。私の事を見てる?
太陽の光に包まれて、籠の中の私には彼がまぶしくて、キラキラ光って見えるの。

ベンチ2
ベンチ
お父様は、あの人の存在に気づいていない。
庭師でもないようだし、あなたは誰?どうして私をいつも見ているの?

そんなある日
おじぎ
彼は、家族の留守を見計らって、窓の外からついに、窓の中へと入ってきたの。
彼「びっくりしないで」
私「ひ、人を呼びます」
彼「君を連れ出しにきたんだ、退屈という名の籠の中の小鳥を」
私「え・・・」

車2
彼「さあ!どこへ行きたい?お嬢様」
私「お嬢様はやめて。私は骨美という名前があるの」
彼「ははは。これは失礼。美しい、骨か。素敵な名前だね」

タバコと車1
私「たばこを吸うのね。」
彼「ごめん、ちょっと緊張して・・・。すぐ消すよ。」
私「ううん。大丈夫よ。平気」

お日様の匂いの中に、ちょっぴりほろ苦い、たばこの匂いが混ざってる。眩暈がしそう。
ハンドルを握る彼の手が好き。ちょっと、照れたような彼の仕草が好き。
でも、だめ!私と彼では身分が違うから、好きになってはダメ。絶対。

Screenshot-21[1]
Screenshot-22[1]
Screenshot-23[1]
彼は私を喜ばせるために、なんでもしたわ。
次第に私の心も、彼に気を許してしまったの。ゆるされない恋だとわかっていながら・・・。

膝枕2
私「フフ。甘えん坊なんだから」
彼「骨美の膝枕は気持ちいいんだ。ひんやりしてて。永遠にこうしてたいよ。」

膝枕
私「・・・ばか」
そして、ついに運命の時がきたの・・・
襲われる
彼「俺のものになって、骨美。一生、大事にする。」

骨赤面
私「私、怖い。初めてなの。」
彼「うん、やさしくするよ。でも、俺も初めてなんだ。だから余裕、ないかも。」

骨ベッド
「あ~~~~れ~~~~~」
彼「骨美は声もかわいいね。かすれ気味で」

☆☆☆釣り〇カ風で。ここは一つ、ご勘弁を(^_^;)
合体
私は心だけではなく、清いこの体も彼に奪われたの。
でも、後悔なんかしてないわ。だって、愛し合っているんだもの。

ある日
恋
私「フフ」

Screenshot-44[1]
父「どうしたんだね?骨美。さっきから落ち着かないようだね?」
兄「麗しの君のことでも考えてるんだろ。」
私「もう、お兄様ったら!冗談はやめて」
父「?」



女「も~~~~、そろそろ行こうよ~!豚子、お腹すいたア」
でぶこ

でぶこ2
エッ?彼と一緒にいる、あの女の人はだれなの?
女「豚子、チョ~、退屈ウ!!こんなの見て、何が楽しいのオ。豚子、意味わかんな~い」
女「こんな、薄気味悪いもの、毎日見てたわけエ~?信じらんな~い」
彼「わかった、わかった。機嫌治せよ。好きな物、ご馳走するからさ」

デブカップル
女「や~ん!マジでエ。もう、大好きイ!豚子はア、大勝軒のつけ麺大盛り☆」
男「ホント、豚子は食いしん坊サンだなあ」

Screenshot-45[2]
彼「・・・ん?」

会場前
女「どうしたの?早く行コ!」
彼「うん。(なんだか、あの骸骨に見つめられてたような。)気のせいか・・・。」
女「どっちが大食いか競争よ!ウフフ☆」


骨終わり
私は骨美。
デパートの展示場に飾られた、ただの骸骨。無機質な展示物の一つ。
だから、恋なんてしたくなかった。
これは全て、私の願望。幻。儚い身分違いの恋の夢・・・。

Skeleton Family(mitarasi sims様)
ケーキ各種&プレート(lira sims様)





テーマ : The Sims3    ジャンル : ゲーム

Comments

この一族でこんなストーリーを作ってしまうとは…!恐れ入ります。途中の合体ネタわろてしまいましたwあんなスカスカで一体どうやって合…あ、いえ、なんでもありません…☆
そして、最後ちょっぴり切なくなってしまいました…(゜ーÅ) ホロリ

前記事のレトロオブ素敵すぎます!今までありそうでなかった品々ですよね。シムズ3の日本のクリエイターさんが増えてきたからか、最近和風オブも増えてきて楽しいです。でもこの昭和のレトロ感は、今までありそうでなかっただけに、とても新鮮です☆いいですよねー、昭和!思いっきり昭和の人間なので、たまんないですw
凄い・・・素敵ワンダホーですぅ(≧▽≦)ノ
あ、こんにちは~^^

何でしょうね、ファンダジーでロマンチックでシュールでホラー?
とっても楽しませて頂きましたよ~♪

車の中でタバコをふかしてるシーン、好きだな~^^

二人の合体シーン、想像しときました・・・w
うおい!どうなってんねん!と突っこんどきました。

骨美さんは決まった体勢ですよね?
それなのに色んなシーンを撮られてて流石だな~と感心しました!
全てのシーンが違和感無かったです^^

豚子さんはkimuさんのお宅の看板女優のお一人ですかね?
憎めないそのお腹、好きです(笑)

最後はちょっと切ないですが、それも素敵ですね^^
またこういうお話楽しみにしています♪耽美のほうも・・・(笑)
Re: タイトルなし
盛永ここあサマへ

いやー、骸骨家族のオブがなければ、このストーリーは成り立たたなかったです(^_^;)
mitarasiサンに(^人^)感謝♪

分かる人には分かる「合体」ネタ、楽しんで頂けて良かったです^^
どう、合体したかは、想像にお任せということで・・・。
実は骸骨家族の物語はあと何作か、考えてまして、おいおいアップしたいなと思ってます。

レトロオブはシムズ2の方では、結構あったようですね。
3ではあまりお見かけしないので、お粗末ではありますが、
昭和の匂いのする和物が欲しくて作ってる次第です。

洋風もいいけど、たまには素朴な和食が食べたいな・・・という心境ですね^^

ちなみにNHKの連ドラの「梅ちゃん先生」が昭和レトロ感満載で、かなり参考にしてます。




Re: タイトルなし
mirumomサンへ

お褒めの言葉、有難うございます^^

楽しんで頂けて、良かったです!(^^)!
骸骨家族のオブを見たとき、一目ぼれしまして何かSS撮りたいな、と思って今回のお話になりました。

車のシーンは、苦労しました(^_^;)
狭いから、フリーカメラモードが使いにくいですし。

王子サマ系の優男シム(あくまでも、自分の中でですが)のイメージとのギャップが欲しくて、

「タバコを吸うけど、マナーを意識して普段は人前ではあまり吸わない・・・はずが、
緊張のあまり、無意識に吸っちゃった。」

彼も緊張してるんだ!いやん、カワイイ☆というシチュエーションを作りたかったわけです(^_^;)
結構、思い入れのある場面なのそう言って頂けると嬉しいです♪

骨美さんはオブなので、不自然にならないよう色んなアングルとか、傾斜OMSPとか多用してます。

豚子さんは七変化できる、うちの看板女優ですよ!
お気に入りですが、今回は足りない子を演じてもらいました^^
名前は思いつかなかったんで、単純に「豚子」になりました(^_^;)

骸骨家族のストーリーは、実はあと何本か温めてまして、
近いうちにアップしたいと思ってます。

骸骨で耽美はアリでしょうか?・・・ダメ?




Re: タイトルなし
〇〇〇aサンへ

いえいえ、一言だけでも。。。

有難うございました♪
こちらこそ、ヨロシクです^^

PS:好きな言葉ではないですが、私の辛い思い出を一つ。

硫酸ぶちまいて、焦げた白衣を着たままバイトに行って、
バイトが終わって、大学に同じ白衣でとんぼ返りして実験の続き・・・。
しかも深夜(T_T)



( ゚Д゚)!!
開幕からいきなりインパクト大!w
kimuさん、このお話オチがあってすごく良かったですよ!!
ほねみ(?)さん・・・頬が赤くなっててめっちゃ可愛いし、
お色気シーンのサービスまで・・・
アップ時の背景パターンにまた笑ってしまったw
彼の表情もそうですけど、こうやって撮ると
何だか全然違う雰囲気が出せるんですねぇ、
全く考えつきもしなかった(;´∀`)

うう、豚子さんに嫉妬・・・私も大食い競争したい!
この手の女性は肌つやが妙に良かったりします。
えぇ、私の勝手な思い込みです。

あんな素敵なオブジェクトを次々生み出しつつも
こんな面白いSSSS(エスエスショートストーリー?)まで作れるなんて♪
楽しかったです、また次回をお待ちしておりますw
Re: ( ゚Д゚)!!
タママサンへ

こんばんわです~♪
面白かったですか!良かったです^^

カメラ系のmodを2つ入れて、操作がイマイチ苦手なフリーカメラモードと戦っておりました。
ちょっと、画像の加工をしくじってまして、ちょっと画像にムラがあるのが反省点です(^_^;)

骸骨家族は絶対また、SS撮りたいです!もう、お気に入りです^^

そうです!豚子はお肌ツヤツヤなんすよ!キイ~、くやしい!!スキンはレモンリーフ様ですし。

大勝軒のつけ麺大盛りはリアルに麺が、1.5kgあります。
大食い競争しますか^^






こんばんはー!お邪魔いたします(*´∀`)
うおぉー!すごい楽しいお話が…!
オチがw笑いました…がちょっと切ない;
まさかそんなオチとは…骨美ちゃんー!。゚(つД`)゚。

扇風機とか色々と雑貨オブありがとうございますー!早速DLしちゃいました(*´∀`)
別データで日本プレイしてるので、ガンガン使わせていただいております…!
〇ャンプとかポテチとか最高ですw
kimu412さんのオブはピンポイントでいい所をついてくるんですよね~(ノω`*)
あと、Tipsすごく助かりました…!参考にさせて頂きますー!
ではでは、また次回も楽しみにしております!
Re: タイトルなし
liraサマへ

こんばんわ^^

骨貴族「骨美の章」をお読みいただき有難うございます<m(__)m>
笑いと純愛?ともの悲しさを狙ってたんですが、ちゃんと表現できたか心配でしたが、
楽しんで頂いてとてもウレシイデス♪

お持ち帰りも有難うございます!
昭和レトロなものに最近ハマり気味なので、レトロオブばかり作っております(^_^;)
気に入っていただければ幸いです♪

ポテチは私の鉄板の食べ方でございます^^
Tipsとは、TSRWの覚え書きのことでしょうか?

物忘れがひどいので(^_^;)、自分用の覚え書きのようなものですが、
そう言っていただけると嬉しいです♪
こちらこそ、更新楽しみにしてます!

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
About Me

kimu412

Author:kimu412
CC制作ド素人。
マイブームは「版権テロ」
好きな版権ブツを手当たり次第に
作ってます。
成分は「愛100%」
夢は版権シム牧場の創造

Link&Bookmark
※増えます減ります
reference websites
Terms of use
    





当サイトのCCはご自由に改造、改変
してくださってかまいません。改変したCCを自身のサイトで 配布する際は、当サイトや元オブにリンク&クレジットをお願いします。
報告も必要ありません。

You are free to use all of my original meshes, textures, alterations, modifications, settings for your own use on your free site. When using an original mesh from my CC, please credit simplestudio404. Is not necessary to report. Would appreciate a link to the original object.



・CCの2次配布
・改変したCCをペイサイトや
adf.lyリンクで配布する行為
・CCの自作主張

Please do not re-upload my CC to any websites. Please do not upload modified CC to the Paysite or adf.ly link. Claim my work as your own.
Counter
Flag Counter
free counters
ブログ素材リンク